Cat_et_moi

ネコとのナチュラルな暮らし

冬の手荒れ対策、臨機応変に使い分け。

 

こんにちは。

 

今日は一日曇っていて なんとなく気分も曇りです。。

玄関先に植えている オキザリス・・・
冬場は 早朝のわずかな時間しか 日が当たらない場所なので
花はたくさんつくけれど 開きません^^;

 

f:id:cat_et_moi:20160106132819j:plain

 

今日は、冬の手荒れ対策に自分がとったことを書きたいと思います。

 

主婦の方は 皆 そうかもしれませんが
私は 年中手荒れに悩まされています。

冬場は特にひどいですね。。

水仕事が多い以上 仕方がない事ですが
指先のパックリ割れは 痛くてたまりません(泣)

ニャンコを触ったりする手なので
ニャンコの口に入っても あまり問題のないようにと
ホホバオイルのみの使用に控えてきたのですが追いつかず・・・

 

catetmoi.hateblo.jp

 


ハンドクリームの購入に迷いましたが 踏み切れず・・・
購入したのは「ワセリン」でした。。

 

f:id:cat_et_moi:20160106134636j:plain

 

花粉の季節が始まれば 顔が花粉症皮膚炎を起こしたりすることも度々あるので
顔にも使用できるようにと精製度の高い「サンホワイト」を選びました。
また、チューブ式になっていて使いやすいのも決め手でした。

塗ると 多少 ベタつくので 塗った後は手袋がかかせません。
オイルを塗ってワセリンを塗って手袋をして寝る・・そういった感じの使用方法です。

オイルだけよりはマシですが、ワセリンは手荒れを治すというよりは
手から 水分や油分が抜けていくのを保護するのが目的なので
すでに手荒れしてしまっている手には 即効性はなく
次の日に劇的に効いているといった実感が私には沸きませんでした^^;
(塗っている量が少ないのかな?)

実感として効果を感じたのは、私が顔用に使っている尿素クリームの方でした。

 

catetmoi.hateblo.jp

 

夜 尿素クリームをたっぷり塗って手袋をして寝ると
翌朝は とてもしっとり回復しています。
指先に何ヵ所か出来ていたパックリ割れも すぐに治りました♪(主観)

けれど ニャンコには決していいものではないだろうとは思うので
塗ったら必ず手袋で クリームがついている間は 気をつけてあげています。

ある程度治ってしまったら、後は より安全なオイル&ワセリンのケアで十分な感じです。

水仕事をするたびに こまめにホホバオイルを塗ればなおOK♪

それでも カサカサしたりはやはりするのですが
手荒れで 痛くて水仕事が出来なくなるほどにひどくはならなさそうなら許容範囲です。

特別にハンドクリームは購入せず、この冬はこれで乗り切ろうと思います♪

 

  

 

 

*ニャンコ通信*

 

f:id:cat_et_moi:20160106141213j:plain

 

実は 我が家の一階和室の障子は すでにニャンコに破られています(笑)
補修しようとも思いましたが、また同じことをやられる事も考え、
ネットで見つけた 破られた部分に
生地を貼りつけるといったことを やってみました。

 

matome.naver.jp

 

本当なら他の部分も いい感じになるように 布を貼るべきなのだろうけれど
全然綺麗な破られていない部分を剥がすのも気が引けたので
ちょっと変かなと思いつつも 破られた部分だけに施しました^^;

柄物ですが 白地なので 暗くは感じないです。
生地自体は薄いため 透けて外がうっすら見える感じです。

その部分だけを見ると いい感じなのですが
全体で見ると やはりバランスに問題ありです(笑)

まぁ また破られることがあったり
もう少し汚れてきたら 全体を考えてDIYしたいと思います^^;

 

 

+トラコミュ+

 

 

 

広告を非表示にする